Hatena::Groupperl

Perl Study Memory

There is a difference between knowing the path and walking the path.

自己紹介  | 初めてのPerl 第3版  | 続・初めてのPerl 改訂版  | アーカイブ  | 参考書籍・推薦図書

2010-06-09

Catalyst本購入

| 23:55 | はてなブックマーク - Catalyst本購入 - Perl Study Memory

こんばんは、AzureStone(あーじゅ・すとーん)です


f:id:azurestone:20100609234914j:image:w450


ついに買っちゃいました!




PerlフレームワークCatalyst完全入門

PerlフレームワークCatalyst完全入門

2010-04-26

興味の持っているウェブアプリケーションフレームワーク:001

| 00:38 | はてなブックマーク - 興味の持っているウェブアプリケーションフレームワーク:001 - Perl Study Memory

こんばんは、AzureStone(あーじゅ・すとーん)です

私生活では、05月01日土曜日にKansai.pm 第12回ミーティング in 奈良の準備に勤しんでいる今日この頃です。もし、ご興味がある方がいらしたら下記のURLよりご参加登録お願いします。懇親会もございます。

前回の記事で、PerlPDFを操作することに興味を持っていると記しましたが、もちろんWebアプリケーションにも興味があります。正確に言うとWebアプリケーションではなくWebアプリケーションフレームワークと言った方がよいかもしれません。

最近、作成したいアプケーションの仕様が固まりつつあるのでその要件にあったWebアプリケーションフレームワークを探しています。

ご存じの方もいらっしゃるかもしれませんが、今まで私はTripletaiLを使用していました。その軌跡は、Googleのウェブ検索で「AzureStone Tirpletail」で検索すれば追えると思います。今回は、TripletaiLではなく他のWebアプリケーションを探しています。

何か間違えていることなどございましたら教えてくれるとありがたいです。

まずその前に何故、TripletaiLを使っていたのかをもう一度整理しておきたいと思います。さて今から遡ること3年前です。2007年の私は、製品開発者としてPerlプログラマもしていました。その時が、真剣に職業としてPerlを使って何かを作るのは初めてでした。そういうこともあり色々と戸惑っていました。真剣にPerlをかじり始めたのもこの時期です。

少し話が、それてしまっていますが当時、私に与えられた仕事上の任務は以下のとおりです。

  • 商品は、セキュリティ製品のためWeb管理画面は、セキュアに構築しなさい
  • OSCentOS 5.1)の保守期限と同じぐらい安定して長持ちするものを作りなさい
  • AzureStoneに一人PHPプログラマをつけるのでその人と一緒にうまくやりなさい
  • 誰でもメンテナンスしやすいように保守性のいいプログラムを書きなさい
  • その製品のWeb管理画面などは、オンライン上に接続されるかもしれないしオフライン上で接続されるかもしれない。
  • 期限は、3ヶ月

このような要件を満たすには、Webアプリケーションフレームワークを探していました。

そのとき見つけたのは、以下の四つです。

それぞれ特徴が、ありました。何よりもCatalystは一番有名でよく利用されているように思いました。当時、私が感じていたここのWebアプリケーションフレームワークについては、以下の資料を御覧下さい。


次回へ続く。。。


本日おすすめの関連書籍

モダンPerl入門 (CodeZine BOOKS)

モダンPerl入門 (CodeZine BOOKS)