Hatena::Groupperl

perl初心者

2008-12-05

おやくそく

23:24

Perlスクリプトを書く際、はじめの2行はコレ。

use strict;
use warnings;

use strict; (ユーズ ストリクト)は、厳しいチェックをしてくれる。

use warnings; (ユーズ ウォーニングズ)は、詳しい警告をしてくれる。

  

プログラム自身にチェックさせることができる。

 

はてなスターありがとうございます。inventさん。

2008-11-29

Hello, world!

14:47

スクリプト作成の流れ

  • スクリプトを書く。(テキストエディタ)
  • 文法チェックを行う。(コマンド”perl -cw”)
  • 実行する。

 

スクリプトを書く。

まず、テキストエディタで以下のように入力。”hello.pl”という名前で保存。

print "Hello, world!";

 

文法チェック。

コマンドプロンプトで、

perl -cw hello.pl
hello.pl syntax OK

と表示されれば文法はOK

”-cw”は実行オプションで、

”-c” 実行せずに構文チェックを行う。

”-w” スペルミスやエラーと思われる場所のチェック。

 

実行

コマンドプロンプトで、

perl hello.pl
Hello, world!

 

はてなスターありがとうございます。tokumuraさん。

2008-11-25

コマンドプロンプト

21:53

コマンドプロンプトは、

windowsキー” + ”R” のショートカットで「ファイル名を指定して実行」で、”cmd”と入力してエンターで起動します。

または、すべてのプログラム → アクセサリ → コマンドプロンプトにあります。

起動すると、このようになって、

C:\Documents and Settings\ユーザー名>

ここで、”perl -v”で、perlのバージョンを確認することができる。出ない場合はPATHをどうにかするらしいけれどよくわからない。windowsのバージョンが関係あるとからしい。

とりあえず、自分の環境では大丈夫だった。windowsXP SP3

いまのところ使うコマンドは”cd”くらいかな。デフォルトのディレクトリでもperlが実行できるのですが、余計なフォルダとかファイルとかがない場所のほうがよさげ。

  

コマンドプロンプトのコマンド参考:コマンドプロンプトで作業効率UP

  

次回は”Hello World!”。

はてなスターありがとうございます。picoraさん。

2008-11-24

windowsでperlを学ぶ

17:29

ActivePerlをインストール。

参照:ActivePerlのインストール方法 - Windowsでperlを使おう!

テキストエディタでスクリプトを書く。

エディタは”サクラエディタ”をインストールしてみた。”.pl”で保存すると色分けしてくれて便利。

コマンドプロンプトで実行。

  

今のところわからないこと。

  • perlのバージョンがたくさんあってどれをインストールしたらいいの?
    • v5.8.8をインストールしたけれど・・・。バージョンがたくさんあるので不安。
  • 環境がこれでいいのか?エディタでスクリプトを書いて”.pl”保存してコマンドプロンプトから実行するよりも、もっと簡単にテストしたりできないものだろうか?